top of page

2023.12.21 | 喫煙所をはじめとした“まちかど”にアートを加え地域社会に貢献「LightUp Galleryプロジェクト」~関西初!和歌山県白浜町で取り組みを開始~


アドベンチャーワールドサイト:https://www.aws-s.com/topics/detail?id=top3777



「LightUp Galleryプロジェクト」は、JTが「まちも、ひとも、アートで照らす」をコンセプトに、喫煙所をはじめとした“まちかど”に、アートを通して地域ならではの価値を加えることで、「ひと」や「まち」、「ひと」や「ひと」をつなぐことを目的に2023年9月にスタートしたプロジェクトで、今回は関西初となる南紀白浜がアート作品エリアです。

 「Smile with DIVERSITY」をテーマに、パークのお帰り口エリアを、アートあふれる空間にリニューアルし、喫煙所やコインロッカーを大規模改修するとともに、和歌山県在住のアーティスト・澁田 大輔 様が描くアート計9作品をお帰り口エリアに展開いたしました。また、白浜町の協力のもと、南紀白浜エリアの玄関口であるJR白浜駅の喫煙所の壁もアート作品でラッピングを行っています。

アート作品のキュレーションには、「異彩を、放て。」をミッションに掲げる福祉領域カンパニー・株式会社ヘラルボニー 様のご協力をいただきました。



LightUp Galleryプロジェクトとは?

「LightUp Galleryプロジェクト」とは、「まちも、ひとも、アートで照らす」をコンセプトに、喫煙所をはじめとした“まちかど”に、アートを通して地域ならではの価値を加えることで、「ひと」や「まち」、「ひと」や「ひと」をつなぐ架け橋となり、地域社会に貢献することを目的としたプロジェクトです。

同じ想いを持つ方々と協働しながら「アートが持つちから」でこれまで以上に地域の魅力を高め、発信することを目指しています。




掲出場所:アドベンチャーワールドお帰り口エリア / JR白浜駅


アドベンチャーワールド(お帰り口エリア)


JR白浜駅

bottom of page