top of page

2023.12.20 | 喫煙所をはじめとした“まちかど”にアートを加え地域社会に貢献「LightUp Galleryプロジェクト」~関東初!神奈川県川崎市で取り組みを開始~



JTは、川崎市および株式会社川崎フロンターレ、HI合同会社と協働し、「LightUp Galleryプロジェクト in 川崎」を開始したことをお知らせします。



「LightUp Galleryプロジェクト in 川崎」は、街のさらなるにぎわいの創出や美化、誰もが安心して暮らし続けられる街づくりに貢献するために発足したプロジェクトです。

本プロジェクトでは、株式会社ヘラルボニー協力のもと、NPO法人studioFLAT所属のアーティストのアート作品により、川崎駅周辺の複数個所を大々的にラッピングしています。

今回の取り組みを通じ、川崎市民の方や川崎を訪れる方々が、多様性や個性について自然と考える機会の創出や市制100周年に向けた機運醸成を目指します。



LightUp Galleryプロジェクトとは?

「LightUp Galleryプロジェクト」とは、「まちも、ひとも、アートで照らす」をコンセプトに、喫煙所をはじめとした“まちかど”に、アートを通して地域ならではの価値を加えることで、「ひと」や「まち」、「ひと」や「ひと」をつなぐ架け橋となり、地域社会に貢献することを目的としたプロジェクトです。

同じ想いを持つ方々と協働しながら「アートが持つちから」でこれまで以上に地域の魅力を高め、発信することを目指しています。





JR川崎駅 北口 自由通路 指定喫煙場所(川崎駅 東口 中央)


指定喫煙場所(川崎駅 東口 ルフロン前) 指定喫煙場所(川崎駅 西口 ラゾーナ前)









bottom of page